り  る  れ  

 

     

 

相馬地方の方言集 「く」  30

語句

品詞

意味

用例

備考

くいだでねぇ/くいぎんにぇ

動詞(下一段

食べきれない。

「こんではくいだでねぇ。」「こんではくいぎんにぇ。」
訳:「こんなにたくさんでは食べきれない。」

〜だでない

くいよ/くれろ

動詞(命令)

(相手に懇願する意を表す)ちょうだい。くれ。〜してちょうだい。〜してくれ。

「お菓子くいよ。」訳:「お菓子をちょうだい。」
「早くしてくいよ。」訳:「早くしてくれ。」

「下さい」よりは形式ばらない意味合いが強いため、親しい間柄で使うことが多い。

ぐえいわり

形容動詞

調子が悪い。具合が悪い。

 

発音は「ぐぇぃわりぃ」。

くぐす

動詞(五段

(水中に)くぐらせる。潜らせる。

「茶碗水さくぐらせどげ。」
訳:「茶碗を水につけておきなさい。」

「物」に対して使う。

くさし

名詞

横着物。怠け者。

 

同意語:「たれか

くさしする

動詞(サ変

横着をする。怠ける。

 

 

くすくる

動詞(五段

繕う。

 

 

くせ

名詞

つわり。

 

 

くそへび

名詞(爬虫類)

マムシ。

 

 

くだれ

動詞(命令)

(相手に懇願する意を表す)ちょうだい。くれ。〜してちょうだい。〜してくれ。

(商店などに入った時に)「く〜だ〜れ!」訳:「ごめんください」

 

くちおかず

名詞

息つく暇もなく話すこと。

「くぢおがず延々としゃべってる。」
訳:「息つく暇もなく延々と話している。」

発音は「くぢおがず」。

くっ〜

強調の接頭語

主に形容詞の語頭につき、語意を強調する。

 

 

くったさってる

動詞(下一段

  1. 依存している。寄生している。
  2. 刺さっている

 

 

くっちぇ

形容詞

お腹がいっぱいである。

「あ〜、腹くっちぇ。」
訳:「あ〜、お腹いっぱい。」

 

〜くっちぇ/〜ぐっちぇ

受身の助動詞(現在形)

〜をくれて。

「本くっちぇどぅもね。」
訳:「本を下さってありがとう。」

 

受身の助動詞(現在形・補助動詞として使用)

〜をしてくれて。

「本読んでくっちぇどぅもね。」
訳:「本を読んでくれてありがとう。」

 

〜くっちゃ/〜ぐっちゃ

受身の助動詞(過去形)

〜をくれた。

「お母さんが本くっちゃ。」
訳:「お母さんが本をくれた。」

 

受身の助動詞(過去形・補助動詞として使用)

  1. 〜をしてくれた。
  2. 〜してやった。
  1. 「本読んでくっちゃ。」訳:「本を読んでくれた。」
  2. 「言うごどきがねがら頭はだいでくっちゃ。」訳:「言うことを聞かないから頭を叩いてやった。」

 

ぐっちゃ

名詞

ぬかるみ。

 

 

ぐっちゃわりぃ

形容詞

  1. じめじめしている。
  2. 「ぐっちゃ」の最上級の表現。

 

 

くっつぶる

動詞(五段

目を閉じる。

 

 

くびこんま

名詞

かたぐるま。

 

首に馬(駒)乗りになるところから。

くらすける/くらつける

動詞(下一段

なぐる。叩く。

「言うごど聞がねぇどくらすけっと。」
訳:「言うことを聞かないと叩くよ。」

 

ぐるわ

名詞

周り。周囲。

 

 

くるめる

動詞(下一段

からめる。

 

 

くろなじ

名詞

青あざ。

 

類義語:「青なじ ・あおたん

くんだす

動詞(五段

吐き出す。嘔吐する。

 

「下す」が訛ったもの。

 

上へ↑    最初のページへ戻る

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO