り  る  れ  

 

     

 

相馬地方の方言集 「ね」  9

 

語句

品詞

意味

用例

備考

ねえたんにぇでない

動詞

不足が無い。転じて、お金に困っていない。

「あの人はねえたんにぇでないが、そんな細い事言わねぇべ。」
訳:「あの人は困っているわけではない(どちらかと言えば裕福)だから、そんな細かい事は言わないでしょう。」

「ねぇ(無い)」と「たんにぇ(足りない)」という同意語を重ねて意味を強調したもの。

ねこ

名詞

土砂などを運ぶ為の一輪の手押し車。

 

発音は「ねご」

ねこまる

動詞(五段

1.    ぬかるみに入る。

2.    病気で寝込む。

 

 

ねたばる

動詞(五段

寝そべる。

 

 

ねっぱぐれる

動詞(下一段

寝そびれる。

 

 

ねっぱす/ねばす

動詞(五段

貼り付ける。

 

 

ねっぱる

動詞(五段

ねばる。べたべた貼りつく。

 

 

ねんちゃった

動詞(サ変)+助動詞形容動詞型+助動詞特殊型

1.    〜しなかった。

2.    〜するのを忘れてしまった。

1.    「今日一日外さ出ねんちゃった。」
訳:「今日一日外に出ずに終わってしまった。」

2.    「昨日宿題しねんちゃった。」
訳:「昨日宿題をするのを忘れてしまった。」

 

上へ↑   最初のページへ戻る

SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO